浅間山 後編 -規制解除の前掛山へ

阿蘇、浅間、有珠など、 どれも似た発音だが火山を意味する 古語であったそうだ。 富士山も火山であるため浅間と呼ばれ 富士山信仰で主に関東中部などに 浅間神社が存在するが、 浅間山にある浅間神社とは別のものである。

続きを読む

美ヶ原 前編 -標高2000mの牧場散歩

昔は美ヶ原という名はなかった。 二百七十年前の元禄時代に 放牧場として利用したという記録があり、 その後も農閑期の牛馬の 休養場になったことはあったが、 人間の楽しむ美しい原として登場したのは、 昭和になってからだという。 - 深田久弥 日本百名山 -

続きを読む

越百山 後編 -中央アルプス南部 白い稜線からの帰路

越百山から上伊那へ流れる与田切川、 麓の与田切公園には越百の水という 信州の名水・秘水に選ばれた井戸水がある。 山名にちなんでか利用者が「百を超える長寿」 となられるよう、との思いが込められた水なのだとか。 軟水で多くの地域住民が水汲みに訪れるという。 冬期以外に利用可能。

続きを読む