九重山 後編 -九州本島最高峰からの眺め

くじゅう連山には御池という名前の池が2つある。
天狗ヶ城の直下にある池を「みいけ」と呼び、
大船山の直下にある池を「おいけ」と呼ぶ。

御池(みいけ)のすぐ隣にも火口跡があるが、
不思議なことにこちらの方が低いところに
あるにも関わらず空池となっている。


前編はこちら
中編はこちら




最高峰中岳からの景色。

まず西側から、噴煙を上げている硫黄山。

くじゅう連山中岳からの景色1.JPG


あれでも少ない方で勢いよく
噴煙を上げているときもあるのだそう。


北側の三俣山。

くじゅう連山中岳からの景色2.JPG



坊がつる方面。

くじゅう連山中岳からの景色3.JPG



東側の大船山、
その中腹もまたミヤマキリシマが多いです。

くじゅう連山中岳からの景色4.JPG



南側、先ほどいた稲星山、奥は祖母山系です。

くじゅう連山中岳からの景色5.JPG



阿蘇もよく見えてます。

くじゅう連山中岳からの景色6.JPG



そして久住山方面、
御池も見えるいい景色。

くじゅう連山中岳からの景色7.JPG



景色を堪能したところで
次の目的地、天狗ヶ城へ。

御池が直下に見えるところです。

天狗ヶ城へ.JPG



さて、登り返し。
これは右から登っていきます。

天狗ヶ城への登り.JPG



事もあろうかまさかの九州本島
最高峰になってしまった中岳を振り返る。

天狗ヶ城から見た中岳.JPG



8:50天狗ヶ城着。

くじゅう連山天狗ヶ城.JPG



さてお目当ての御池。

天狗ヶ城から見た御池.JPG


池への斜面はミヤマキリシマ咲くんですね、
まだ咲き始めっぽい。
見たところ御池のすぐ近くまで歩いて行けるみたいです、
この後行ってみよう。


星生山からだともっと噴煙がよく見えるんだろな・・・

天狗ヶ城から見た硫黄山.JPG



御池と空池。
地質が違うからってことなのだろうけど
やはり不思議な光景。

くじゅう連山の御池へ.JPG



9:00御池着。

くじゅう連山の御池1.JPG



上からだとエメラルドグリーンに見えてましたが
横から見たらやっぱり水ですね(笑)

くじゅう連山の御池2.JPG



平治山ほどではないだろうけど
十分に咲き始めのミヤマキリシマを楽しめました。
さぁ下山しよう。

くじゅう連山からの帰路1.JPG



諏蛾守越の西側斜面、
登りのときは気づきませんでしたが
こっちの斜面もミヤマキリシマ咲いてたんですね。

くじゅう連山からの帰路2.JPG



大曲が見えてきた、
って路肩にも駐車してるのがいるのか・・・

くじゅう連山からの帰路3.JPG


あまり誉められたものではないですが
そこそこ人が入る道なんですかねここは。


10:25下山。

くじゅう連山からの帰路4.JPG


九重山GoogleEarth2.JPG




いつもバナーをタップして
応援してくださりありがとうございます!

この記事へのコメント