八溝山 -茨城の最高峰

八方が谷で深く刻まれていることに由来する
茨城最高峰の八溝山。
南麓には名水百選にも選ばれている
八溝川湧水群がある。




奥久慈男体山から下山後
八溝山へと車を走らせます。

八溝山は行こうと思えば山頂まで
車で上がれてしまう山ですが、
それでは味気ないので
下の日輪寺からのスタートです。

yamizo-san01.JPG



15:05登山開始。
もうこの辺りで八溝山の8合目くらいです。

yamizo-san02.JPG



日輪寺の脇にある舗装路を上がっていき、

yamizo-san03.JPG



5分ほど歩いて一旦車道と合流、

yamizo-san04.JPG



この先から山道、
ここのカタクリの群生がすごい!

yamizo-san05.JPG


yamizo-san06.JPG


山梨が少ないというだけの話なのかな・・・
関東、特に北関東はカタクリが多いですね。


山頂手前の分岐。
帰りは旧参道を通って八溝川湧水を
見に行くのも考えてましたが
時間が押していたので今回は見送り。

yamizo-san07.JPG



再び車道と合流。
山頂はこの上。

yamizo-san08.JPG



山頂に立つ八溝嶺神社。
山頂標はこの社の裏手にあります。

yamizo-san09.JPG



15:35八溝山登頂。

yamizo-san10.JPG


福島との県境、これより西へ少し行くと
栃木の県境でもある茨城の最高峰八溝山。


ここからだとあまり見晴らしがよろしくないので
八溝山展望台に登ってみます。

yamizo-san11.JPG



朝と比べたらずいぶん霞んじゃったかな・・・
白河の方面、奥に見える山の向こうは会津若松です。

yamizo-san12.JPG



16:00日輪寺に下山、わずか1時間足らずの登山。

yamizo-sanGoogleEarth.JPG




何を急いでたかというと
この日の夕食と温泉!
どちらも道の駅で済ませようかと予定してましたが、
レストランが18時に閉まってしまうので急げいそげ。
17時になんとか到着、道の駅奥久慈だいご。

yamizo-san13.JPG



まずは夕食、
奥久慈の名物は軍鶏(しゃも)!
ってことでここの道の駅の名物らしい
しゃもカレーを注文。

yamizo-san14.JPG


よしよし、奥久慈しゃもを食ったどー。


あとは温泉、大人500円と割安の日帰り温泉。
泉質はナトリウム硫酸塩泉(芒硝泉)。
温泉は20:00まで営業しているのでゆったり。


簡単ではありましたが奥久慈観光を満喫。



いつもバナーをタップして
応援してくださりありがとうございます!

この記事へのコメント